メニュー 閉じる

4/28(日)難波レッスンレポ/講師:さっきー

久しぶりのHot Stuffレッスンでした。この日は通常レッスンの後クィーンコーラス隊の練習もあり、いよいよライブに向けて歌い込みをしていかなければ!

色々な曲を歌いました。

前回のレッスンで他の先生が指摘していたThat’ll Be The DayとSmooth Operatorを先ず歌ったのですが、発音が弱くモゴモゴしがちだったので、息で明るくするようにレクチャーしています。

That’ll Be The Dayはリズムに乗るように、llの位置を後ろにして”ザァドゥル”の感じで”t”の位置の強調と滑らすように”ll”にもっていくように言いました。

それと母音も明るくするように伝えています。

Smooth Operatorは、息でボリュームとラテンのリズムに乗れるように、表現できるように体を動かしてノリから色々話しました。

“moo”のとこの当て方を鼻腔共鳴を意識してメリハリを付けました。


クイーンの伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」の大ヒットで、日本中に70年、80年代の洋楽リヴァイヴァルが起こっています。

でもカラオケで洋楽なんか歌うのはちょっと陰口言われそうで恥ずかしいと思っているあなた!ホットスタッフの仲間になりませんか?

ここでは洋楽好きが恥ずかしいなんてことは絶対にありません。洋楽好きしか集まってませんから!!


マンハッタン・トランスファーが人気絶頂だった80年代、90年代。

彼らのコーラスに憧れてチャレンジしたものの仲間が集まらなかったり難しすぎたりで諦めていました。

でももう一回チャレンジしたくなったので参加費1000円のクラブ形式で作ってみました。


大人になってからでも本気になれる場所があってもいいじゃないか!

何度も失敗して悔しい思いをしながら練習する場所があってもいいじゃないか!

大阪梅田・豊中・心斎橋・難波・天王寺・神戸三宮・京都・新宿・名古屋・博多にそんなゴスペル道場を用意しました。


天使にラブソングを!に憧れてるけど初めてだからついていける気がしない。

上手い人に囲まれてライブのたびに緊張しながらやるんじゃなく、ゆっくりペースで心から楽しみたい。

そんなあなたのためのスロー・ゴスペル教室。大阪梅田、難波、天王寺、豊中で開校!


お待たせしました!親子ゴスペルがついに天王寺に開校!2019年(令和元年5月)!

そのほか西宮、茨木、千里丘、豊中でただいま50家族が参加されてます!今年は10周年!!


ハワイアン・フラダンスではなく「ゴスペル・フラ」というものがあります。

日本でもいくつかありますがどれも素晴らしいパフォーマンスなのにバックでかかってる曲は原曲CDだったりします。

いつかは僕たちがバックでウクレレを生演奏したい。そんな夢を持ちながら試行錯誤してます!!

Posted in 難波